ホーム

メインメニュー

トピックパス

ホーム> フランス・ブルゴーニュ、シャンパーニュetc.> アイコンミッシェル・シャンピオン〜メルキュレ

ミッシェル・シャンピオン〜メルキュレ

コート・シャロネーズ地区、ジヴリ村近郊のセルコ村に1740年に設立されたこの歴史あるドメーヌは、1968年に9代目当主ミッシェル・シャンピオンが継承し、以来30年以上にわたって、フランスや近隣諸国のワイン愛好家に愛されるワインを造り続けてきました。しかし跡取りに恵まれなかったため、2002年を最後に畑をフェルマージュで貸し出し、以降は貯蔵するバックヴィンテージを少しずつ販売しながら、趣味のクラシック・カーの手入れをしたりして悠々自適の生活を送っていらっしゃいます。メディアとかの派手な話題は一切ありませんが、侮るなかれ、ワインはほっぺたが落ちるような美味なのでありました。同地の「モン・アヴリルの丘」の斜面畑に植えられた樹齢35〜75年のピノ・ノワールを、化学肥料、除草剤、殺虫剤を使用せずに栽培し、収穫後100%除梗して天然酵母で醸し、18ヶ月間樽熟成させた渾身のシャロネーズ。同丘の中腹に掘られたドメーヌのカーヴで約10年間、ひっそりと熟成の時を刻み、とろけるような美酒となりました。

サブカテゴリ

カテゴリ内商品

商品並べ替え

商品検索

検索フォーム

※キーワードを入れてください。
※機種依存文字は入力できません。
商品詳細検索へ

ショッピングカート

0点の商品が、
ショッピングカートに入っています。

カートを見る 会計
201912
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 今日    定休日    イベント