佐賀牛とは

ホーム

メインメニュー

ホーム> 佐賀牛とは・・・

とは・・・

佐賀県全域のJAグループ佐賀管内の肥育農家で飼育された、 黒毛和牛のうち、(社)日本食肉格付協会の定める牛取引規格の 最高の肉質である「5」等級および「4」等級の BMS「No.7」以上を「佐賀牛」と呼び、 それ以下を「佐賀産和牛」と分けてブランド化しております。  柔らかい赤身の中にきめ細やかに風味ただよう脂肪が入った見事な 霜降り牛肉。ステーキによし、しゃぶしゃぶによし。 この甘くてこくのある美味い肉は、佐賀県特有の穏やかな気候と 美味しい水、澄み切った空気のたまものです。


※1 肉質等級・・・・・1〜5等級(5等級が最高) ※2 脂肪交雑(BMS)・・・・・1〜12等級(12が最高)
BMS値は脂肪交雑(サシ)のきめ細やかさの程度を表わすもので、No12が最上級の霜降りです。

のこだわり


海(玄界灘)と山が調和し、自然豊かで農業が盛んな佐賀県唐津市にある、県内でも大規模な牧場です。
ゆとりある家族中心の牛飼養管理を目指し、日々創意工夫と熱意を持って、近年の規模拡大と販売成績向上に繋がる取り組みを行っています。
その結果、現在では「佐賀牛」ブランドの有利販売と低コスト生産により
低価格でお客様に最高級の「佐賀牛」をご提供できます。


また資質に富んだ肥育モト牛の能力を発揮させる優れた肥育技術により販売肉牛の枝肉格付等級「5率」が17.0%、佐賀牛の要件であるBMS7以上が35.1%、「A4以上」が62.0%と良好な肥育成績を収め、全国肉用牛枝肉共励会(東京都食肉卸売市場主催)で3年連続上位に入賞(平成15〜17年度)する実績をもっています。
また、繁殖部門(自家産肥育牛の生産)に取り組み、
大変良好な繁殖成績を納めています。

衛生管理にも万全の注意をはらい牛舎建設の際から家畜にゆとりあるスペースと作業効率向上を念頭に、通路・飼槽等広く設計しています。

さらに、牛舎の屋根を高く建設しているので、通気性がよく、事故予防と肥育成績の向上につながっています。
また、牛舎に隣接する土地に「牛観ヶ丘公園」を建設し同公園を整備し、四季を通じて彩り豊かに花を植栽することで、地域のふれあいの場として活躍しています。








商品検索

検索フォーム

※キーワードを入れてください。
※機種依存文字は入力できません。
商品詳細検索へ

ショッピングカート

0点の商品が、
ショッピングカートに入っています。

カートを見る 会計
20098
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
20099
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
             
 今日    定休日    イベント 
店舗のご案内