お店からのお知らせ

ホーム

メインメニュー

【アルカリ脱脂洗浄液】      リムーバーX               ボディへの使用方法

  【リムーバーXを脱脂シャンプーとして使用する場合】

   ボディへの使用方法(脱脂)

(必須事項) 原液の場合は、必ずリムーバーXを水で5倍希釈してください。
 
1、ボディーを水洗いしてください。
 
2、保護手袋、マスク、保護眼鏡等を着用して、目立たない箇所でリムーバーXをスポンジにスプレーして、目立たない箇所に塗りのばして水をかけて流してみて、シミやカタにならないか試してください。大丈夫なようでしたら3の工程に移ってください。
シミ、カタになるようでしたら使用はしないで下さい。
 
3、保護手袋、マスク、保護眼鏡等を着用して、ボディーが濡れた状態のままで、リムーバーXを濡れたスポンジ等に適量スプレー(始めは2〜3回)して、天井から1パネルずつ(ボンネット・天井の場合は4等分して)すべてのボディーが水で濡れている事を確認して、スポンジでやさしく延ばしてからすぐに水をかけて、確実に車全体のリムーバーXの残留液を流して下さい。
(必須事項:リムーバーXが流れた場所にも十分水をかけてください。)
そして次のパネルに移り、またリムーバーXをスポンジに適量スプレー(その後は1回程度)して延ばして水をかけて流しての繰り返しで、車全体を洗ってください。
 
4、最後にもう一度、全体にしっかり水をかけてリムーバーXの残留液を十分流してください。
 
(アドバイス)
「3、」の使用方法でリムーバーx使用後すぐに水で流すとありますが、この後にリムーバーxの付いていない綺麗なスポンジ等で、再度水を流しながら洗うとより残留物を洗い流せます。
 
(注意事項)
必ずこの方法を守ってください。リムーバーXを車の側面または全体面を一度に塗ったりせずに必ず一面ずつ塗り終えるたびに水を流してください。カタ・シミの原因になります。
 
※クロームメッキホイールには使用しないで下さい。
 
※また、クロームメッキホイール装着車のボディーに使用する場合は、リムーバーXが掛からないように保護するか、リムーバーXがかからないように十分にお気をつけ下さい。
 
※ヘッドライトには十分お気をつけ下さい。ヘッドライトの保護フィルムを侵す可能性があります。
 
 
[厳重注意]
しつこいお願いですが、保護手袋、保護メガネ保護マスクをかならず着用して下さい。
目には入らないと思われがちですが、ブラシで擦っているときに飛び散る可能性があります。
万が一付着した場合は、直ちに清水で十分に洗浄してください。
本説明書の応急処置をお読みください。

 

カテゴリ

商品検索

検索フォーム

※キーワードを入れてください。
※機種依存文字は入力できません。
商品詳細検索へ

ショッピングカート

0点の商品が、
ショッピングカートに入っています。

カートを見る 会計
20176
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
20177
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 今日    定休日    イベント