お店からのお知らせ

ホーム

メインメニュー

PG1-RARE 01 取扱い説明書

PG1-RARE 01 取扱説明書


@洗車をします。付着物を除去してください。

洗車を済まして水分を拭き上げてください。
脱脂作業は、当店製品「PG1プロテクションリムーバー」「マルチメンテシャンプー」の使用を推奨します。
当コーティング剤は下地処理の有無によって、定着性など影響されます。
十分な下地処理をする事で、当製品の性能が最大限に発揮できます。


A本液を塗布・拭き取りをします。
☆クロスは新品できれいなものを使用し、塗りこみ用(MFスポンジなど)・拭き取り用・仕上げ用の3枚+予備2枚程度用意しておくと良いと思います。
☆PG1-RAREはセパレートタイプです。
特殊金属等が下に沈殿しておりますので使用前にしっかり振って撹拌してください。
気温等にもよりますが50回〜100回は振ることをおすすめします。
☆混ぜても沈殿物が残る場合がありますが、これは指で触れば溶けるほどの柔らかいものですので問題なくご使用頂けます。
☆最初は純水等のきれいな水で濡らして硬く絞った塗りこみクロス(MFスポンジ)などに5滴程度付けて作業を開始してください。
その後は、ワンパネルごとに2〜3滴を追加しながら施工をしてください。
☆本液の伸び具合を見ながら付け足す量は減らしても構いませんが、多めに塗布した方が仕上がりが良い傾向に出てきておりますのでお試しください^^
☆塗りこみクロス・拭き取りクロスは純水等のきれいな水で濡らして固く絞ったもの、仕上げ用クロスは乾拭きで作業します。
※乾拭きで傷が入る可能性もありますので、ご自身の判断で最終乾拭きを硬絞りのクロスに変える等変更してください。


1.PG1-RAREが付着してはいけない場所、また施工したくない場所(ゴム類、ガラス面など、)に任意でマスキングなどでPG1-RAREが付かないようにしてください。

2.塗りこみ用クロス(MFスポンジ)などを純水等の綺麗な水で濡らして固く絞ったものにPG1-RAREを最初は3〜5滴程度付けて、1パネルに丁寧に塗り込んでください。

3.拭き取り用クロスを綺麗な水で濡らして固く絞ったものでムラのないように拭き上げる。

4.仕上げ用クロスで乾拭きにて水分とムラを確実に拭きあげてください。

5.ワンパネルが終わりましたら、次のパネルに移り同様の作業を行ってボディ全体を施工して下さい。
※ボンネットやルーフなどパネルが大きい場合は一度に施工せずに、4等分するなどして区切って施工〜仕上げをしてください。

6.最終チェックで、ムラなどがないか確実に確認してください。季節などにもより時間の変化はありますが、PG1-RARE塗布後30分以上経過すると硬化して乾拭きでは取れなくなる場合があります。早い段階でしたら、濡れたクロスで拭くか、再度PG1-RAREでムラを取るなどした後に乾拭きで仕上げてください。それでもムラが取れない場合はコンパウンドなどで除去して再施工をしてください。



【厳重なお願い】
必ず1〜6までの工程を連続で行ってください。
硬化系コーティングは「固まる」商品です。途中で休憩を入れたりすると拭き取り忘れているムラが硬化してしまいます。
最後の6工程で最終チェックにて拭き取りムラを確認・除去するまで気を抜かないでください。

※この製品は皮膜形成コーティング剤です。皮膜が硬化してしまうとムラが取れなくなりますので、自信のない方のご使用はお控えください。また、施工には十分に注意してご自身の責任の中で作業を行ってください。施工方法につきましてはサポート致しますが、お車への施工に当たっては一切責任を持ちませんのでお客様の自己責任にて施工をお願い致します。
※作業は炎天下、直射日光、高温時などボディが熱くなるときを避け、日陰などの涼しい場所にて施工してください。
※必要に応じて保護手袋、保護マスク、保護眼鏡等を着用してご使用下さい。
・使用上の注意
☆付属の説明書の警告内容及び使用上の注意を良くお読みいただいた上でご使用下さい。
☆この保護剤は、自動車用です。自動車以外のものには使用しないで下さい。
炎天下や塗装表面が熱い時は、シミや色ムラが発生したり、拭き取りにくくなりますので使用しないで下さい。
☆換気の良い所で使用する。
☆使用後は、手をよく水で洗う。



PG1RAREだけでいたくなる...
PG1RAREだけで、下層コーティングから上層コーティングまですべてをカバーします。
下層コーティングである無溶剤硬化樹脂の膜厚保護能力
上層コーティングである極めた撥水能力・防汚性能力
などコーティングに求める性能をPG1RARE1本で満たします。



RAREがRAREを超えていくために...
2015モデルから始まり2016モデルでは高級フッ素を取り入れ防汚性向上モデルとなりました。
PG1-RAREは私の最高硬化系スタイルとして誰にも負けたくない!気持ちでいます。
RARE自身にも負けるわけにはいかず2017モデルでは、フッ素から新シリコーンレジンに入れ替え、またレアメタル自体も今までの1種から形状を変えた2種に増やした2017モデル。
そしてさらに最終後期型としての改良を加え、高膜厚クリア仕上げを取り入れたことで、膜厚をさらに引き上げ、艶質のクリアを求め、マイナーチェンジを繰り返して成長してきました。
ここから新たなPG1RARE【2019model】がフルモデルチェンジで登場します。
レアメタル粒子の最小化、硬化樹脂素材の変更等、PG1RAREを最大限に見直した【2019model】をお楽しみください。
2018年発売の「2018model」の仕上がりは今までで最高なものになりお客様に大満足を頂いていました。
2018modelがかなり良かっただけに、今回の2019modelとの差は大きく感じないかもしれませんが、素材の変更などフルモデルチェンジをした【2019model】を宜しくお願い致します。


PG1-RARE=【優美高妙】
大理石をも想像させる、素材から放つ重厚感ある硬さと優美な艶。
その中に隠れる新たな素材性能への期待。
優美高妙・・・


【商品情報】
類別:硬化型ガラス系コーティング剤
水玉:超撥水
被膜持続期間:1年〜3年以上
施工台数目安(25ml):軽四クラス約3回以上、普通車クラス約2回以上
撥水持続期間:お客様の保管・走行環境により変動しますので大きな期待はしないで下さい。
重ね掛け:重ねる場合は「3層」を限度として、それ以上重ねるときは一度コンパウンドによるポリッシャー掛けにて皮膜を下げてから行って下さい。
日頃のメンテ:マルチメンテを推奨します。またプロテクションリムーバーやコーティングレギュレータも同様にご利用頂けます。


【硬化について】

初期硬化:2時間前後
完全硬化:2日
安定硬化:7日前後で安定した皮膜・艶になります。
(初期硬化〜安定硬化の間の洗車は問題ありませんので、汚れた場合は早めの洗車をしてください。)


【艶質情報】
表層で艶を放ちながらも、下から艶を放っているように感じます。
コーティング皮膜ではなく、塗装が艶を放っているような一体感すら感じます。


誰にも負けられない...
誰にも負けさせない...
PG1RAREは西ケミ最高峰の看板だから...

カテゴリ

カスタマーレビュー

当店売れ筋ランキング

商品検索

検索フォーム

※キーワードを入れてください。
※機種依存文字は入力できません。
商品詳細検索へ

ショッピングカート

0点の商品が、
ショッピングカートに入っています。

カートを見る 会計
20195
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
20196
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 今日    定休日    イベント