お店からのお知らせ

ホーム

ホーム ログイン マイページ 会員登録 初めての方へ お問合せ

★会員登録頂くと500ポイント進呈!商品代金1,000円毎に10ポイント

★お届け先1件あたりの商品代金10,800円(税込)以上の場合、該当お届け先の送料無料!

★送料割引サービス中!全国一律432円

千葉県産のりについて

千葉県の、のり。

 

千葉県産ののりについて 
   
 

千葉県では富津市、木更津市、
船橋市、市川市の東京湾沿岸で、
10月から4月までのり養殖が行われています。
現在約300名の漁業者がのり養殖業を営み、
年間約3億枚の乾のりが生産されています。

千葉県漁連は、
「色・味・香りに優れる千葉のり」を
多くの消費者の方々に知っていただき、
190年続く本県のり養殖業の発展を目的に、
色・味・香りにこだわった
美味しい千葉海苔製品の製造販売を
おこなっています。

 

 

のり網への果胞子付け
   
のり網への果胞子付け 

9月中旬、県内一斉に陸上採苗が開始されます。

水温管理した水車を用いて、のり網にノリ果胞子が付けられ、生産の安定化、品質の向上化が図られています。

 

育 成
   
育 成 

10月、海水温の低下と共に、種網を海上の柵に張り出し、育成します。

のり葉体が育つまでの約1ヶ月間、のりの状態を見ながら天日乾しや水洗いを行い、丹精こめて育てます。

  

摘み採り
   
摘み採り 

のりが10cm程度に生長すると、網の下を摘採船が潜って摘み採りが行われます。

11月上旬、新のりの摘み採りが開始され、漁期が終了する4月上旬まで行われます。

 

のりスキ・乾燥
   
のりスキ・乾燥 

のり原藻は5mm角位にミンチし、ノリスにすき、40℃で2時間程度乾燥させ、ノリスから剥がし取り乾のりにします。

この加工方法は昔から全く同じですが、現在では機械化されています。

 

入札会
   
入札会 

千葉県漁連では県内の生産漁協より海苔を集荷し入札会を開催しています。
入札会では各指定商社が海苔を吟味し、入札が行われます。

 

海苔製品製造
   
海苔製品製造 

千葉県漁連では、入札会で買い付けた海苔を熟練スタッフにより丁寧に、焼のり、味付けのり等に加工しております。

 

  

商品検索

検索フォーム

※キーワードを入れてください。
※機種依存文字は入力できません。
商品詳細検索へ

ショッピングカート

0点の商品が、
ショッピングカートに入っています。

カートを見る 会計
20186
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
20187
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 今日    定休日    イベント