天然大海老棒寿し

じわり溢れる旨み
弾力のある食感

塩分濃度の高い深海育ちの天然大海老は、濃厚な甘みと旨みが持ち味。
厚い弾力のある身は食感がよく、ご飯の間に挟まれている塩昆布が、大海老の旨みをさらに引き出しています。
お子様からお年寄りまで誰からも愛される味わいです。

天然大海老棒寿し2,200円(税抜)

天然大海老棒寿し2,200円(税抜)

内容量
/1本(8貫)
アレルゲン
/小麦、えび、大豆
消費期限
/常温2日

※お届け日が消費期限となります。
※一部地域により配送ができません。
ご了承ください。

海老へのこだわりが詰まった天然大海老

一番大事にしたい海老のこだわりは、旨みの強さと食感でした。海老は噛んだ時のプリッとした食感と、その後に口に広がる旨みを感じられる物を選ぶ必要があるため、天然で大型のものにこだわりました。また、海老は鮮度が悪いと頭が外れやすくなるため、お寿司には頭は使わないのですが、魚庵で使用する海老は鮮度がよく、必ず頭付き(有頭)のものを炊いて使用します。

魚の美味しさをさらに引き立たせるものとは

魚を吟味することはもちろんのこと、その素材の美味しさを活かすためのこだわりも大切にしています。魚を優しく包んでいる白板昆布は、北海道産真昆布を使用。白板昆布は、薄く削るには職人による高度な技術が必要となるといわれ、職人が少なくなってきた昨今では、手に入りにくい品物になりつつあります。シャリと素材を邪魔しない程度に甘めに炊いていることで、棒寿しの更なる旨みを引き出しているのです。さらに魚の旨みを引き出あすため、クセがなく合わせやすい醸造酢を使用して軽く締め、一晩じっくり熟成させています。

棒寿しを押す力

大阪の棒寿しは一般的にしっかりと米を押すものが多い中、魚庵の棒寿しは、食べた時に口でほどけるように、程よい強さで押しています。

魚とお米の相性の良さを

固すぎず柔らかすぎず、ふっくらとしながら、魚とのバランスを考えてお酢を合わせた酢飯です。口どけの良さを、ぜひご賞味ください。

ご一緒にこんな商品が買われています。

お客様の声一覧を見る

評価 子供も大人も好き

人が集まるときには、毎回頼みます。

カズエ 60代 / 女性 / 購入済み /