対象商品はこちら

活き車海老が届いたら

ホーム

トピックパス

ホーム> 活き車海老が届いたら

活き車海老が届いたら

    保管方法

  • 箱にいれたまま、冷蔵庫の野菜室で保管して下さい。(10℃くらいが適温です。)

  • 箱から出すとき

  • (1)新聞紙や大きなビニール袋を用意して広げ,その上で箱を開けてください。
  • (2)オガクズの中に生きた車海老が入っていますので、一尾ずつ掴んでカゴやザルなどに出し、付着しているオガクズを洗い流して下さい。
  • 車海老の下処理

    • @車海老を氷水や冷水に浸けておとなしくさせます。(殻を剥くときに海老が暴れても平気な方は省略してOKです!)

    • A頭と胴を両側から押さえます。

    • B親指を頭の付け根に挿しこんで、頭を切り離します。このとき背ワタも頭について来るので一緒に抜き取ります。(背ワタが抜き取れない場合は、背中から串や楊枝を刺して取り除いて下さい)

    • C海老のお腹を上に向けて、尻尾をしっかりと掴みます。それから殻に爪をかけて順番に剥いていきます。残った脚もきれいに取り除いて下さい。

インフォメーション