お店からのお知らせ

ホーム

メインメニュー

吉田農園について

当園のホームページはこちらです

吉田農園は、四国 愛媛県の西南端、愛南町にあります。

年間平均気温約17℃、年間雨量約1900mmという
温暖多雨な気候を活かして柑橘類を生産しています。

生産の中心は「河内晩柑(かわちばんかん)」です。
河内晩柑は、寒さに弱く樹上越冬栽培が必要な品種です。
冬に霜が降りる地域では果実が落下してしまうため、
栽培できる地域が限られます。
愛南町は「河内晩柑」の生産量全国一の町です。

 


畑の写真

 

また、地元で養殖されているカキの殻を畑にまいたり、
地元で獲れる海産物を主原料とした有機肥料を
用いて、安全で安心して食べることのできる
おいしい果実を生産できるよう努力しています。

カキの殻は、天然のカルシウム肥料であり、
石灰肥料の原料である石灰岩と比べて
ミネラル分が多く含まれています。

海のミネラルを含んだ土が、健康な樹を育て、
樹が健康であることで、毎年おいしい果実を
皆様にお届けできるよう、土づくりに力を
入れています。

 

  

 


河内晩柑の実と花当園の一番人気は「河内晩柑」です。

河内晩柑は初夏に旬を迎える数少ない柑橘です。
通常柑橘類は、樹への負担を考え、翌年の実となる花が
咲く前に
果実を収穫し終えます。
 
吉田農園の河内晩柑は「木成り栽培」。
 
花が咲いた後も、果実を木に成らせておき、順次収穫・
出荷しています。
樹上で完熟させることで、酸味が下がり、食感も変わって

美味しく・食べやすい果実になります。
 

河内晩柑についての詳しい説明は こちら

 

出荷の目安カレンダー

※農作物のため、作柄により販売時期が前後いたしますが、ご了承願います。

 

ショッピングカート

0点の商品が、
ショッピングカートに入っています。

カートを見る 会計
20199
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
201910
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 今日    定休日    . 
吉田農園バナー
みかん1年生ブログバナー